お知らせ/イベント情報

2019年7月8日お知らせ

昨日は七夕でしたね☆

梅雨入りしてからますます「夏」という感じがしてまいりました!蝉もよく歌っております♪♪♪

夏の風物詩といえば7月7日の「七夕」もはずせませんね☆いたるところで笹の葉に飾られた色とりどりの短冊や折り紙の飾りを目にしましたが、皆さまも何かお願いごとされましたか?もともとは織姫と彦星が年に一度、天の川を渡り合うことをゆるされたのがこの7月7日七夕の日という星伝説が日本に伝わり、当時は女性が織物や裁縫が上手になるように願うものだったようですが、江戸時代のころから紙の短冊に男性も女性もそして子供たちも読み書きの上達やさまざまなお願いごとをするようになったのだとか…そして願いごとは叶えてもらうために書くのではなく、願いをかなえることを織姫さまに誓うものとして書く習わしのようです。自分の力で自分の願いを実現できるよう織姫に思いをこめて伝える、志を明確にすることで叶える力をしっかり持つということなのですね。

宝塚エジュケーションクラブでもみんなたくさんおお願いごとを一生懸命、真剣な眼差しで書いていました!その一生懸命書いているとき、きっと自分の気持ちをしっかり見つめていたことでしょう。願いに向かってきっとふみだせる一歩になったことは間違いないですね。願いをかなえるためのペースや方法はは人によってさまざまですが、頑張る気持ち自分自身だけでなく周りも応援したくなりますね!!この素敵な習わし、毎年大切に過ごしたいですね☆

20190708113802

お知らせ/イベント情報の一覧へ